転職が上手くいかなかった薬剤師が考える失敗の原因

これから子育てが一段落したら、また薬剤師として働きたい

実際に以前働いていた調剤薬局に就職する際には、どのような職場なのかということを調べていたので少し迂闊だったかなと反省しています。
結婚したばかりということや引越しなどもあって、転職活動にかけられる時間があまりなかったというのも理由ですが、やはり働き始める前に実際の職場の見学や実習などをお願いして、雰囲気を掴むべきだったと思います。
もし、そうしたことができなかったとしても、コンサルタントさんに職場の雰囲気もしっかり聞いておくべきでした。
もちろんこれはコンサルタントさんが悪いというわけではなく、単純に私が希望条件を満たしていればいいだろうと考えていたから起きたことです。
また前職の調剤薬局はただ引越しをするから転職を余儀なくされただけで、人間関係になんの不満もなく働けていたので、そうした面の考慮をしなければいけないと思っていなかったのも原因です。
これから子育てが一段落したら、また薬剤師として働きはじめようと考えているので、この時の失敗を活かして、今度は成功したいと思います。

引越し先の近所にある調剤薬局へ転職転職に失敗したなと思いましたこれから子育てが一段落したら、また薬剤師として働きたい

ファルマスタッフ / 薬剤師転職サイトの利用